さんぴぃす豆知識 私たちのホームページを検索サイト(YahooさんやGoogleさん)などで探して下さる方がおられますが、さんぴいすやサンピイスと入れたのに、見つかりませんでした・・・と言われることがあります。また、さんぴーすやサンピースと「い」の部分を伸ばすと思っている方も多いようです。(^ ^; 申訳ありません。 じつは、さんぴぃすの「い」の字は、小さい「ぃ」なんです。音だけだとなかなか分かりずらいので、私どもも「サンピイスやサンピース」・「さんぴいす」でもヒットするようにSEO対策には心掛けておりますが、もし見つからない場合は、ご容赦下さい。
ホームページ ひとを育てる へ まちを育てる へ 学びを育てる へ お問合せフォームに移動します
理事長のブログが立ち上がります さんぴぃすとは へ さんぴぃす活動ギャラリーへ これまでの実績 へ リンク集 へ
ホームページ    
ひとが育ち、育ったひとが“まち”を育て・・・。 そんなまちで、新たな“学び”を育てる。 学びとは、子ども達だけのものではなく、地域全体で大人も子どもと一緒に、ともに学び合い、そして、また人が育つ・・・。 そんな社会の実現をめざし、さんぴぃすは皆さんと一緒に成長していきたいと思っています。

 

【新着情報】 NEW 2016.11.23

本日(11/23)、クッキング・デイキャンプの活動を
おこないます。  元気に、お集まりください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
さんぴぃすも所属している「ひょうご子育てコミュニティ」が
10周年を迎えました。 これを記念して

「ひょうご子育てコミュニティ10周年記念イベント」

を下記で開催します。

日時 平成28年11月27日(日)13:00〜16:30

会場 神戸市健康づくりセンター 健康ライフプラザ
    https://hyogo-yobouigaku.or.jp/lifeplaza/

内容 

一部 基調講演
  「つながる子育てつなげる未来 〜防災・減災の観点から〜」

講師:奥田和子 氏
    甲南女子大学名誉教授
    認定NPO法人日本災害救助ボランティアネットワーク理事

二部 分科会(いずれか参加したいものをお選び頂けます)
    1)災害支援 〜被災地とのかかわりを通して〜
      災害支援アドバイザー 高橋守雄さん
    2)避難所における乳児の食ケアについて
      にこママクラブ合同会社 玉木明美さん
    3)災害時の子ども支援と乳幼児親子の防災
      にしのみや遊び場つくろう会 米山清美さん
      熊本学園大学        原田素良さん

   ※ 分科会はお好きなテーマにご参加頂けます。


近年、頻発している自然災害などから、子どもや女性などの弱者を
どのように守れるか。
被災地の避難所など、実際の経験をもとに、継続的な支援の在り方を
皆さんと一緒に考えてみたいと思います。

参加を希望される方は、下記ファイルをダウンロード頂き
お申込みください。
(当日、申込み無しでも参加は可能ですが、よろしければお願いします)

チラシならびに申込み用紙は、コチラから


☆ 宮川の生き物観察会で見つけた生き物について


7月31日におこないましたアシレンジャーの活動で
みんなで見つけた生き物は、

みんなが捕まえてくれた生きもの

・魚類
ボラ、ボラの稚魚、マハゼ、ウナギの稚魚

・亀
ミシシッピアカミミガメ

・エビ
テナガエビ

・クラゲ
ミズクラゲ

・貝
イシマキガイ、ムラサキイガイ、アサリ

・蟹
イワガニ(?)

・昆虫
アメンボ 

などでした。

危ないから、手で触ったりとったりしませんでしたが
フジツボやマガキもいっぱい付いていましたね。

夏休みの間に、図鑑やホームページなどで
それぞれに生きものの事を、もっといっぱい調べて
まとめてみるのも楽しいと思います。(^^)



「携帯電話・スマートフォンに関する勉強会」
2016年バージョンができました。

家庭内や学校でのルール作りに役立つ内容です。



ご興味のある方は、こちらをクリック頂き、PDFファイルより
詳細をご覧ください。



◆ 2016年度のアシレンジャーの活動予定はこちらから

参加を希望される方は、まずはご登録をお願い致します。

2016年度の予定ならびに参加申込書はコチラをクリックして
ダウンロードしてお使い下さい。


FAX番号を、昨年6月より変更しておりますので
お間違いの無いようにお送りください。

現在のFAX番号は

0797−63−5566 です。


◆ 子育て支援団体に対するアンケート結果報告

平成27年度のひょうごボランタリー基金中間支援助成事業
の中でおこなった阪神南地域の子育て支援団体に対し
実施したアンケートの結果が出ました。

詳細は、こちらより(2.9MBのPDFファイルです)
ご覧ください。

本アンケートは、子育て支援団体のネットワークが、将来
中間支援活動の担い手となりうるかの視点に立った
現状調査です。

 

 


【いろいろな「さんぴぃす」】
アシレンジャーのWEBページはこちらから
芦屋の子育て支援情報誌ちょこっとのfacebookページへ
芦屋バル公式ページはこちらから
子育てなう  



【ご協力頂いている皆さま】

 

さんぴぃすはcompTIAのCAPP Academyパートナーです。
ソーシャルアクションリング
クラウドワークス アンバサダー
みんなのソーシャルオピニオン
 
 

大きな地図で見る

特定非営利活動法人さんぴぃす  

〒659-0066 
兵庫県芦屋市大桝町7−2−301 
TEL 0797−22−8896
FAX 0797−63−5566
Mail info@sanps.com

最寄駅:阪神電車 芦屋駅 (徒歩2分)

駅の東口改札を出て、線路の北側(山側)の
側道を東(西宮方面)向きに直進して頂き、
最初の交差点角のビルの3階です。
1階にはローソン100がテナントに入って
いるビルです。

【組織・事業情報】

沿 革  ・  定 款  ・  役員名簿  ・  事業計画書  ・  事業予算書  ・  決算報告書
 
お問合せフォームに移動します。